飯塚市

スポンサーリンク
Blog 筑豊見聞録

黒毛和牛、高級食材の穴場産地 筑豊人たちが誇るご当地ブランド牛4選

炭坑が大小300を超え、国内外から労働者や経営者、政治家など、さまざまな人々が集まった過去があり、さまざまな文化交流が進んだのが筑豊地方のこれまでだった。こうしたことが背景にあるため、食の文化も深化がすすみ、おいしいというものが多いのかもしれない。ここではそのなかでもブランド牛にクローズアップし、筑豊に暮らす人々をうならせる美味を提供している人々を紹介したい。
Blog 筑豊見聞録

軽いエクササイズを龍王山(飯塚市)で

高い山ではないものの、地元の人たちに親しまれ、付近の小学生の遠足先にもなると聞きます。物々しさですら感じるその名には、五つの谷にその爪跡を残したという荒々しい龍伝説をもつとか…ここでは筑豊でも名のある低山の一つ、龍王山を紹介しましょう。
Blog 筑豊見聞録

神社の絵馬掛けがインスタ映えハート形オブジェ 筑豊珍百景no.1

飯塚市の大分八幡宮にできたハート形のオブジェ、これは絵馬やおみくじを掛けるためのものだとか…他に類を見ない絵馬掛けを取材してきました。2021年の始まりに願掛けはここでいかがでしょう?
Blog 筑豊見聞録

ホルモン料理アラカルト 嘉飯桂地区からご当地グルメ

モツといえば牛や豚をはじめ、鳥や馬、猪などの小腸を指し、ホルモンといえば牛、豚、鳥、猪、馬などの内臓を総称した言い方とされるのが一般的。これらを用いた料理は、筑豊地方の食文化を代表する庶民の旨味、まさしくソウルフードと言って過言はないでしょう。ここでは筑豊を代表するソウルフード、ホルモンをベースに創意工夫を凝らしたご当地グルメの数々を紹介してみたいと思います。この稿では飯塚、桂川、嘉麻の各地区でよく聞くグルメスポットを取り上げたいと思います。
Blog 筑豊見聞録

口コミの多い筑豊のスイーツ 嘉飯桂地区5選

甘いモノには目がない筑豊人の間でにわかに話題となっているスイーツを、ここでは嘉飯桂地区(飯塚・嘉麻市、桂川町)にターゲットをしぼってまとめてみました。行楽や仕事での一息にご活用くだされば幸いです。意外なおどろきもあるかもしれません。要チェックですよ。
Blog 筑豊見聞録

福岡紅葉スポット穴場 筑豊・嘉飯地区でのもみじ狩り(2020年版)

散策には最適な今日この頃、紅葉の深まりにもみじ狩りをとお考えの方も多いでしょう。ここでは紅葉スポットではまだまだ穴場と言えるスポットを、筑豊地方の飯塚地域からご紹介いたします。
Blog 筑豊見聞録

本格的グランピングを飯塚の地で 筑豊緑地に隣接する宿泊施設「The Retreat」

筑豊ハイツ、築40年を超え、老朽化のために惜しまれながらも閉館となりました。その跡地を活用して2020年7月1日よりオープンしたのが「The Retreat」という宿泊施設です。グランピングという新しいライフスタイルを提供する本格的な施設、その様子を伺ってきました。
Blog 筑豊見聞録

近代建築の風情と温もり 松喜醤油屋から感じて

全国的にみても近代建築は少なくなりつつあり、独特の情緒と雰囲気が見直されています。ここでは飯塚市にある松喜醤油屋の風情とともに、歴史的ストーリーにふれてみたいと思います。
Blog 筑豊見聞録

紅葉の秋 インスタ映えスポットを筑豊で

次第に秋の到来を感じる今日この頃、少し気忙しいと思われながらも、紅葉散策の情報を前もって知っときたいですよね。そこで今回は過去のインスタ投稿から、紅葉スポット画像をまとめ、清々しい時をみんなで過ごせる投稿をアップしたいと思います。 ...
Blog 筑豊見聞録

大切な人と行きたい 福岡県デートスポット筑豊版

自分の気持ちを言葉ではなかなか表せないというあなた、ぜひ大切な人とこの場所へ行ってみてはいかがでしょう。ひょっとしたら言葉よりもストレートに伝わるかもしれません。最近、にわかに注目を集め、恋人たちの聖地的なニュアンスも感じさせるようになったパワースポットを紹介しましょう。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました