赤村

スポンサーリンク
Blog 筑豊見聞録

ドキュメンタリー竹林は宝 〜竹材DIY

にわかに人気の竹を利用したDIY。子ども用の遊具を竹材で、または最近流行りの竹を材料としたフローリングで簡単なリフォームなど、建具、建材としてさまざまな利用法が見られるようになった。そのメリットも含めてお話ししたい。
オピニオン

ドキュメンタリー竹林は宝 〜竹チップ・パウダー脅威のチカラ

放置竹林の整備をする上で大きな課題となるのが、廃材の処分方法である。以下ではその廃材を資源として活用している事例を紹介する。今回は全国に広まる粉砕機、チッパーを取り上げ、リサイクルにどのような貢献をもたらしているのかを知っておきたい。
Blog 筑豊見聞録

ドキュメンタリー 竹林は宝 〜竹林整備ノウハウ〜

竹林との関わりは簡単なようで、大きな労力・負担をともなう場合がある。今回はそのうち間伐による手入れから、竹との上手な付き合い方を提案したい。頭を抱えてきた人にとっても、竹林とうまく関わっていくためのノウハウをお伝えできれば幸いに思います。
Blog 筑豊見聞録

ドキュメンタリー 竹林は宝 〜放置竹林は今〜

古くから日本の山々は貴重な資源だったが、その多くは放置され荒れ果てたところが目立つ。今回はその山にクローズアップし、特に放置された竹林が生み出している現状をみて、私たちにできることは何か考えてみたい。荒れた竹林が私たちに与えてくれることは何だろうか、それは未来にどんな影響があるのだろうか。
Blog 筑豊見聞録

春先から秋口に行ってみたい田川地域でのグラピング・キャンピングスポット3選

色々な事情から地方で、田舎で暮らしたりと自然の中で自分だけの時間を満喫するため、グランピング、あるいはキャンピングがホットなレジャーとなっています。ここでは、筑豊地方の田川地域で注目を集めている、グランピング、キャンピングのスポットを3つ取り上げたいと思います。
Blog 筑豊見聞録

世界で最もわかりやすい神楽の話 豊前岩戸神楽を大内田神楽(赤村)から紐解く(その3)

 大内田神楽には、鬼やその他の面を被って舞う演目があります。その内容は日本神話にもとづいたもので、テーマは二つ、「天孫降臨」の場面と「岩戸」に代表される天照大御神(アマテラスオオミカミ)と他の神々とのやり取りです。  今回は、いわゆ...
Blog 筑豊見聞録

世界で最もわかりやすい神楽の話 豊前岩戸神楽を大内田神楽(赤村)から紐解く(その2)

大内田神楽を含め、豊前岩戸神楽は通常2〜3時間という長時間にわたり、歌舞が演出されます。その前半部分の「式神楽」について、ここでは少し詳しく見てみましょう。
Blog 筑豊見聞録

世界で最もわかりやすい神楽の話 豊前岩戸神楽を大内田神楽(赤村)から紐解く

日本全国にあるたくさんの神楽、それはそれぞれにさまざまなストーリーに満ちています。ここでは赤村の大内田神楽(国重要無形民俗文化財、豊前岩戸神楽のひとつ)を詳しく紐解きながら、神楽の舞、祝詞や雅樂などに秘められた核心にクローズアップしていきましょう。
Blog 筑豊見聞録

観光列車「ことこと列車」からみる筑豊の風景とその周辺

食事と沿線風景 ゆったり楽しむ〜平成筑豊鉄道「ことこと列車」に乗る(西日本新聞5月11日付朝刊より)と題した記事を先日目にしました。これに沿線のみどころに関する画像を添えて、「ことこと列車」の魅力に迫ってみましょう。
Blog 筑豊見聞録

九州最古の鉄道トンネル ここだけの話 ~石坂トンネル秘話~

のどかな田園風景を走るへいちく、その沿線には今となっては珍しいものもある。ここで紹介する石坂トンネルもそのひとつ。九州最古とも言われる鉄道トンネルの知られざる姿を、あなたに紹介いたします。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました