池田エライザ

スポンサーリンク
Blog 筑豊見聞録

「田川の方々は温かかったです」  映画『夏、至るころ』で初監督 池田 エライザさん

福岡県田川市を舞台に、高校生たちのもどかしい青春を描いた映画「夏、至るころ」が全国公開されました。原案・監督を務めたのは池田エライザさん(24)=福岡市出身。女優やモデル、音楽関連など幅広い活動を続け、今回が初監督作品です。舞台あいさつで福岡に帰省した池田さんに、映画の製作に携わった思いを聞きました。(西日本新聞12/19付け記事より)
Blog 筑豊見聞録

池田エライザ初映画監督作品『夏、至るころ』12/4公開を前に関連情報おまとめ

先日、田川市の公式HPから、コロナ禍の影響によって延期されていた『夏、至るころ』の公開が正式決定されました。公開前に、このたび映画監督での処女作となる池田エライザさんのキャリアとコメントから、作品へのイメージを膨らませてみましょう。
Blog 筑豊見聞録

池田エライザ初監督作品 『夏、至るころ』 伝えたい思い

今年公開予定の『夏、至ること』、池田エライザさんにとっては初の映画監督作品となる。みずからメガホンを握ってまでして、伝えたかった思いとは?
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました